BitBake を使う(失敗)
blog
2019-4-1 12:42 JST

bitbake を使ってみる(失敗)

元の情報

上記の情報元に実際に build を試みてわかったこと。

上の方法では bitbake と oe-core が混ざってきたない(感じがする)。そこで bitbake を別ディレクトリにする。PATH も通す。しかし、、、

Error: The bitbake directory (/home/..../Yocto/oe/oe-core/bitbake) does not exist!  Please ensure a copy of bitbake exists at this location

oe-core のなかに bitbake があることが前提になっている。そこで、mv して実行してみる。

Error: 'meta-yocto/conf' must be a directory containing local.conf & bblayers.conf

meta-yocto が必要であると言われてしまう。grep してみる。

<i class="icon-question-sign get-help" title="This sets the branch for the Yocto Project core layers (meta, meta-yocto and meta-yocto-bsp), and for the layers you use from the OpenEmbedded Metadata Index"></i>
./bitbake/lib/toaster/toastergui/templates/newproject.html
       /home/scottrif/poky/meta-yocto 
       /home/scottrif/poky/meta-yocto-bsp 
./bitbake/doc/bitbake-user-manual/bitbake-user-manual-ref-variables.xml

どうやら bitbake と oe-core 単体ではすでに動作しない。meta-yocto やmeta-yocto-sdk が必要なようだ。(meta-yocto はたいしたことをやっていないにしろ)もはや、bitbake は Yocto Project の一部に近いのかもしれない。(linaro は別建てでやっているみたいなので、Yocto なしでもできるはずではあるが)

Yocto Project を避けて bitbake 単体で使う意味はあまりないので、Yocto Project ベースで作業をするというのが現実的でしょう。